「開発学留学で途上国援助を仕事に!」

このページは開発学留学を目指す方々のための情報発信を目的に作りました。 少しでも情報収集の助けになれば、嬉しいです。
 
 
カテゴリ
リンク
参考図書
ブログ内検索
広告
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-3 (7), スカイプ設定 

スカイプはネットを利用した無料電話です。

スカイプのインストールの後、マイク付きヘッドフォンを取り付ければ、相手がスカイプを使える状況であれば留学先でも無料で電話ができます。
ヘッドフォン自体はイギリスでも安く購入できます。

子供ができ、ビデオ画像も送ってくる友人が増えました。
私も日本の家族や友人、南米に居る友人などとの会話に使わせてもらいました。


また、スカイプアウトに登録すれば(開始時1500円)、相手がPCを開いていない場合でも、日本の固定電話であれば2.7円/分で電話がかけられます。

イギリスにかけても2.7円/分(固定電話)なので、聞き取りにくい留学先への質問や支払い手続きも、金額を気にせず電話できるので非常に便利でした。

なお、携帯電話にかけるには日本18円/分、イギリス33円/分程度かかります。これでも日本で携帯を使っているよりも安いため、留学から帰っても重宝しそうです。
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://developstudy.blog13.fc2.com/tb.php/18-ab917368
カウンター
プロフィール

trans

Author:trans
30代前半。男。
ODA開発コンサルタント会社勤務。
2008年英国マンチェスター大学院に開発学で留学。
旅行が趣味で訪問国数60カ国程度。

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。