「開発学留学で途上国援助を仕事に!」

このページは開発学留学を目指す方々のための情報発信を目的に作りました。 少しでも情報収集の助けになれば、嬉しいです。
 
 
カテゴリ
リンク
参考図書
ブログ内検索
広告
最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-5 (3), 現地口座への送金 

当初使用する以外のお金ですが、現地口座へ送金するには、それに対応している銀行(ポンド建て)を日本に開設する必要があります。
日本の大手銀行は、レートも悪いうえ、ネットでは送金できないので、シティバンクの使用をお奨めします。

シティバンクでは、両替レートが中値+1円、送金手数料が3500円とお得です。
両替金額が400万円分であれば、手数料合計は4万円程度かかります。
シティバンク海外送金

また、シティバンクの両替レートは、中値+1円と非常に良心的ですが、FX会社で両替する以下の方法で、より手数料を減らすことができます。

①FXという証券系の口座で円からポンドに両替(中値+0,05円)
②FX口座からシティバンクのポンド建て口座に送金
③シティバンク口座から現地口座へ送金(ネット可)

の手数料は、3500円程度なので、多少手間がかかりますが、合計手数料が1万円以下と、3万円程度節約できます。
また、安い時に買いやすいこと、使用するまでの期間、金利分が受け取れるなど、いくつか得があります。

このの手続きができるFX会社は限られており、調べた限りだと以下の2社です。
手数料などをHPで再確認してください。

外為どっとコム 「外貨受け渡し」 1000ポンドずつ両替可能 手数料一括で3500円
マネーパートナーズ 「コンバージョン」 1万ポンドあたり2500円(買いレート+0.2円)

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://developstudy.blog13.fc2.com/tb.php/38-1a57a7e1
カウンター
プロフィール

trans

Author:trans
30代前半。男。
ODA開発コンサルタント会社勤務。
2008年英国マンチェスター大学院に開発学で留学。
旅行が趣味で訪問国数60カ国程度。

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。